2017年7月-京都のマジックショップ ロイヤルマジック

2017年 7月

ラムネ温泉 大丸旅館さん

再訪のラムネ温泉です。32度の冷泉なので夏にぴったりですね。プチプチの泡が全身にまとわりつく炭酸泉でもあります。

お宿は川沿いで掘りごたつに1人用の温泉風呂のついた面白いつくりの部屋をチョイス。

お料理は個室で、地元のものが中心ですが洗練された創作料理でとっても美味しいです。

ラムネ温泉入り放題でお料理も美味しく、お部屋も快適。それでいてとってもお安いんです。みなさんにも大いにお薦め❗️

 

長湯温泉 ラムネ温泉 大丸屋さん

お薦め度

⭐️⭐️⭐️⭐️


別府 柳屋さん

最近メディアでよく取り上げられている気鋭の宿。といっても湯治もできる昔ながらの旅館をリニューアルした小体なお宿です。

通路には湯釜があって自由に使えます。外で買って来たたまごやサツマイモを蒸すのです。

夕食は併設されているイタリアンレストランでいただけます。

湯布院の山荘無量塔にいたシェフが腕を振るっています。

宿の中には談話室やフリーのコーヒースペースがあり楽しいです。宿の横にはカフェもしておられ、時間を過ごすには飽きません。

古い温泉地のイメージの別府ですがこのようなセンスの宿ができたのは嬉しいことです。


博多 鮨おさむさん

博多レクチュアのあとは博多でお鮨を食べようと前々から探していました。日曜日お休みのところも多いのと中州や天神のお鮨屋さんは同伴などの客層が居るのでパス。郊外のお鮨屋さんで見つけたのがここ。

博多中心部から30分くらいかかりますが有名なお店です。端正なご主人の丁寧なご挨拶から始まります。まずは意外なメニューから。お野菜のみならずフルーツまで入ったサラダの一品。お店独自の三杯酢が添えられています。

煮アワビやクジラ、ノドグロなど珍しいお皿が続きます。

握りは小ぶりで食べやすく、女性でも一口でパクリです。ネタはお決まりで出ますがたとえばマグロだとづけとトロを重ねたもの(ご主人はマグロのマリアージュと呼んでいました)や才巻エビ、ウニなどがでてアナゴときます。そのあと巻物とお店独自の稲荷巻となります。


最後は上品な甘夏のジュレでほっこり。この日は香港から来日中のグループが同じカウンターにいました。彼らは地元でレストランを経営しているようで頻繁に日本のお店を巡っているとのこと。いったお店を聞くと超ハイクラスのお店ばかり。そして今回、博多の郊外のお鮨屋さんへ来るなんて研究熱心。社長は意気投合して連絡先交換をしました。香港の美味しい店を教えてもらいました。
彼らはトロの剥き身に興味があるようで熱心にご主人に聞いていました。ご主人もネタを取り出して丁寧に教え、ひと時マグロレクチュアとなりました。

鮨おさむさん お奨め度

☆☆☆☆


小倉 パッソ デル マーレさん

小倉レクチュアのあとは海の見えるイタリアン、パッソパッソ.デルマーレさんへ。プリフィクスで好きなものがオーダーできるシステムです。 暮れゆく海を見ながらお料理をいただきました。





落合楼村上さん

静岡、小田原のレクチュアーを終えて伊豆へ向かいました。伊豆は何度も訪れているので

特段観光するところもないのですが伊豆の踊子像と名産わさびのオブジェです。

今回のお宿はずっと気になっていた落合楼村上さん。このほど宿泊プランをリニューアル

されたのを機に伺ってみました。館内に7か所もの登録文化財に指定されている建造物

を有しておられます。そしてそのうちの1つは客室そのものなのです。つまり文化財に

宿泊できるのです。確かに部屋は贅を凝らした造りで欄間や床の間の柱など見どころ

十分です。

宿に到着して最初に目にするこの玄関も文化財です。

お料理は地の素材を中心に供されます。今の季節には珍しい夏猪や鮎などを堪能しました。

この地は猪猟が盛んで名産の一つになっています。夏の猪は油が少なく、あっさりとしていて

まるでサイコロステーキのようにして出していただけました。ご飯やお漬物も美味しく、お料理

も大満足。聞けばまだお若い料理長さんが様々な新しいお料理に挑んでいるとのこと。そして

お漬物のレシピを紙に書いて渡してくれたりするのも嬉しかったです。

女将さんも若く、非常に気遣いのできる方でした。もとは先代が伊東で宿をされていたのですが

15年前に閉館していた落合楼を復活されたとのことです。広大な敷地に15部屋、そのほかに

ゆっくりできるラウンジや新装されたカフェがあり、本当に落ち着ける宿です。

再訪が楽しみな伊豆の隠れ家です。

 

落合楼村上さん

お奨め度 ☆☆☆☆


熱海 蕎麦処多賀さん

小田原レクチュアーを終えて伊豆へ向かう途中、熱海でお蕎麦を食べることにしました。

急きょ探したお蕎麦屋さんが多賀さん。海沿いの道路から1本住宅街に入ったところにある

大きな古民家のお店です。

たくさんの人が並んでいましたが、すぐに入れました。お蕎麦が出るまでの間持たせに

まるごと冷やしトマトを注文。

お蕎麦は揚げ茄子蕎麦を選びました。お部屋も立派で旅館のような空間でお蕎麦も

美味しかったです。お店の若いお姉さんも親切でした。お蕎麦屋さんって美味しいけど

接客イマイチなところも多い中、お奨めできる一件です。

 


小田原レクチュアーのあとは澤亭さん

小田原レクチュアーのあとは小田原駅前の細い坂道を登ったところにある一軒家レストラン、

澤亭さんへ。上品な空間に洗練された調度品。

前菜は冷たいもの、温かいもの3品ずつ。

メインはオマールエビとフォアグラに牛肉に巻いて燻した一品。木箱の中で燻された

お肉が運ばれてきて目の前で切り分けてくれます。

 

そして最後にフレンチから和食に代わって、じゃこめしが供された後デザート。

デザートも目の前でさくらんぼをリキュールでソテーするパフォーマンスを見せてくれます。

地元の方の晴れの日や記念日に利用されるようで、前の2つのテーブルはプレゼントを

渡すカップルを目撃。デザートのスイーツ以上にあまーい瞬間でした。


静岡レクチュアーのあとは三島 つばさ寿司さん

静岡でのレクチュアーのあとは三島に移動して地元の名店、つばさ鮨さんへ。

人気のお店で超満員。でも店員さんが忙しそうにしないのがいいところ。みんなが

アットホームなんです。

メニューも豊富でちょっと居酒屋的なものもあって、つまむ人にはいいですね。

地元に人に愛されてるお店はやっぱり落ち着きます。

   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


神戸 天ぷら やまなかさん

本日は神戸のクラブ様へレクチュアーに伺いまし呼んでいただき5年目です。5年目記念として

お土産はファッションスタンドを大奮発!大盛況でした。

さて帰りには三宮中山手の天ぷら やまなかさんへ。ミシュラン2つ星のお店です。

関西では珍しく、ごま油を使用する江戸前の天ぷら屋さん。

季節の野菜やハモなどいただきました。

    

最後は天茶で〆。美味しいお野菜は2順目を頼んでデザートは餡の天ぷら。

繁華街にあるのですが小さな路地の小さな入り口で場所は分かりにくいところ。店内は6名

程度のカウンターとテーブル席の小さなお店です。

天ぷら屋さんでミシュラン2つ星と言えば吹田のつちやさんがあるので味やお値段の満足度を

比べるとちょっと酷かなというレベルでした。


お知らせ
マキロンブログ

カテゴリー

アーカイブ

FAXでのご注文

商品カテゴリ

ショー&レクチュアーのご案内
ロイヤルマジック特典
お知らせ

Shop info

ショップ営業時間
ご注文受付:24時間受付中
お問い合わせ:平日12時~18時
水曜定休

ご注意
出張等によりお問い合わせやご注文を頂きましてもすぐにお返事ができない場合がございます。あらかじめご了承下さい。


ページトップへ戻る


pagetop

ご利用ガイド

お支払い方法

◆代金引換 ◆銀行振り込み ◆郵便 ◆店頭払い

詳細はこちら

配送について

【業者】佐川急便
午前中 / 12時~14時 / 14時~16時 / 16時~18時 / 18時~21時

時間帯

ただし時間を指定頂いた場合でも、事情により指定時間内に配達ができない事もございます。

詳細はこちら

送料について

お届け地域により異なりますので、下記をご参照下さい。

【関西・中部・北陸・中国地方】800円
【四国・九州・信越・関東地方】900円
【南東北地方】1,000円
【北東北地方】1,100円
【北海道地方】1,600円
【沖縄地方及び一部の離島】地域により実費送料

詳細はこちら

ご注文後のキャンセル・返品交換について

マジック用品は秘密のアイデア部分が大きな価値を持つ特殊なものです。秘密を知ってからの返品、交換は一切受け付けておりません。

イメージ違い、ご注文時のお客様による品名間違いなど当社に落ち度の無いご注文の内容に関しても責任を負いかねます。また"取り出し用品"など直接秘密と関係の薄い商品に関しましても同列の扱いとさせていただいております。

但し不良品の交換については弊社の規約に基づいて行っております。

詳細はこちら

欠品・お取り置きについて

◆欠品について
ご注文いただいた商品が万一欠品の場合は別途メールにてご連絡させていただきます。

◆お取り置きについて
お取り置きは1週間となります。期限内にご入金のない場合はキャンセル扱いとさせて頂きます。

但し不良品の交換については弊社の規約に基づいて行っております。

詳細はこちら

お問合せ先

tel 075-365-6661

営業時間 12:00~18:00(出張時を除く / 水曜定休)

※出張日/お休みの日にお問い合わせいただいたメールご返信は、後日になることもございます。ご了承くださいませ。
※お電話でのお問い合わせは上記時間内にお願い致します。


pagetop