2017年1月-京都のマジックショップ ロイヤルマジック

2017年 1月

イタリア おすすめのおみやげ

イタリアで見つけたおすすめおみやげ。この箱の中身なんだか分かりますか。答えはお塩。でもただのお塩ではなく、トリュフ入りです。いろんなお料理にも使えますが意外な使い方はポテトチップスにふりかけること。

ありきたりなポテチが何と高級感溢れるおやつに 笑

実はトリュフ塩は日本で買ったことあるのですが小さなパッケージになっているのがミソ

これが使いやすいのでます。お値段、約16ユーロなのでお安くはないのですが手軽にトリュフ風味が楽しめるのでオススメです。


イタリア周遊5 ローマ・ポンペイ・ナポリ

いよいよ、ローマまで南下してきました。そしてバチカン市国も

訪れ、サンピエトロ寺院へ。可愛い兵隊さんが護衛しています。

※バチカン市国のこの兵隊は写真撮影できますがイタリア国内の

一般の警察や軍の方は写真撮影不可です。

  

 

 

 

美しいコロッセオとローマの凱旋門

 

そしてローマといえばここトレビの泉へ・・・ローマの休日で有名な

スペイン階段にも座ってみました。

 

トレビの泉の横の屋さんはジェラート屋さんは

いつも人が一杯!

 

ローマからさらに2時間半かけてポンペイへ。一夜にして滅んだ2、000年前の

街です。驚くことに全て当時のままだそうです。そして当時すでに街としての営みが

ありました。例えば、下の釜の写真は当時のパン屋さん、石畳は当時の車道だそうです。

  

 

 

噴火によって街を滅ぼしたヴェスピオ火山。右は当時のフレスコ画。

何と、売春宿の広告です!

  

イタリア最後の夜は真実の口を見てからローマ市内のリストランテへ。

イタリアにはコンビニはありません。個人の商店がたくさんあって、

多くの人がバールやリストランテを生活の一部として利用します。

美しい街並みと陽気で楽しいイタリア人・・・ではありますが、スリ

が多く、同宿の方もひったくりの被害にあったそうです。

ホテルであってもレストランの開く時間はいいかげん。

車は我先に走っていて、道路は緊張感があります。

特にナポリは立ち入らないほうが良い場所が複数あって、今回は

車窓観光のみにしました。ナポリを見て死ねという言葉がある通り

美しい港町なのに残念。

いいところも悪いところもいっぱいのイタリアですが、それでも

最高の街です。気を付けなければならないこともあるけど、それを

補ってあまりある素晴らしい空気!絶対好き!!

1回では物足りません。社長、次もお願いします!(笑)

 

 


イタリア周遊4 ピサ・チヴィタ バジョー レッジョ

イタリアをだんだん南下する旅です。フィレンツェから足を伸ばしてピサまで来ました。

言わずと知れた名所ですが、フィレンツェから2時間半くらい掛かります。

 

社長が塔を支えております(笑)

実は斜塔は鐘楼で周りの寺院も全て傾いているのだとか。

 

さてみなさんはチヴィタ バジョー レッジョをご存知でしょうか。

少し前に綾瀬はるかさん主演の映画ホタルノヒカリで登場した街です。

滅び行く街といわれ、今も侵食が進み、やがて崩れ落ちて無くなって

しまうといわれています。しかし別名、天空の街と呼ばれるように一目

見た瞬間、感動を抑えきれない美しい街です。

 

現在、100名程度が住まわれている街の中には猫がたくさんいて、ゆっくりと

時が流れます。

 

 


イタリア周遊3 フィレンツェ

プラトーを経由して歴史の街、フィレンツェへ。

丘から街を一望しました。

 

ミケランジェロ広場界隈はとっても賑わっていて、高級店が軒を連ねます。

 

ウフィッツ美術館を訪れ、本物の“ヴィーナスの誕生”を鑑賞。しかも写真撮影OK.

以前は撮影不可だったのが、今の所管大臣になって許可されたとのこと。大臣が変われば

方針も変わるそうなので本物を写真に収めるのは今のうちかも。

 

昼食は本場のピザを食べて、幸せを呼ぶという猪の鼻を撫ぜに・・・。

 

                鼻を撫ぜられすぎてピカピカ

 

 


イタリア周遊2 ベネツィア

ミラノからトレビソに移動して船にてベネツィアへ渡りました。もちろんゴンドラにも乗船し、迷路のような水路を楽しみました。

  

またサンマルコ寺院をゆっくり探索して過ごしました。

サンマルコ寺院の横のため息橋。その昔、囚人がこの世の見納めに最後に渡った橋です。

迷路のような水路をゴンドラに揺られて


イタリア周遊1

1月16日から23日まで社員旅行でイタリアを周遊して来ました。まずは関空からミラノ空港へ。10時間ほどのフライトですがビジネスクラスですので、あっという間でした。

ロミオとジュリエットの物語で有名なジュリエットの家を観光しました。世界で1番有名なベランダ(?)があります。2人が愛を語ったベランダです。


お知らせ
マキロンブログ

カテゴリー

アーカイブ

FAXでのご注文

商品カテゴリ

ショー&レクチュアーのご案内
ロイヤルマジック特典
お知らせ

Shop info

ショップ営業時間
ご注文受付:24時間受付中
お問い合わせ:平日12時~18時
水曜定休

ご注意
出張等によりお問い合わせやご注文を頂きましてもすぐにお返事ができない場合がございます。あらかじめご了承下さい。


ページトップへ戻る


pagetop

ご利用ガイド

お支払い方法

◆代金引換 ◆銀行振り込み ◆郵便 ◆店頭払い

詳細はこちら

配送について

【業者】佐川急便
午前中 / 12時~14時 / 14時~16時 / 16時~18時 / 18時~21時

時間帯

ただし時間を指定頂いた場合でも、事情により指定時間内に配達ができない事もございます。

詳細はこちら

送料について

お届け地域により異なりますので、下記をご参照下さい。

【関西・中部・北陸・中国地方】800円
【四国・九州・信越・関東地方】900円
【南東北地方】1,000円
【北東北地方】1,100円
【北海道地方】1,600円
【沖縄地方及び一部の離島】地域により実費送料

詳細はこちら

ご注文後のキャンセル・返品交換について

マジック用品は秘密のアイデア部分が大きな価値を持つ特殊なものです。秘密を知ってからの返品、交換は一切受け付けておりません。

イメージ違い、ご注文時のお客様による品名間違いなど当社に落ち度の無いご注文の内容に関しても責任を負いかねます。また"取り出し用品"など直接秘密と関係の薄い商品に関しましても同列の扱いとさせていただいております。

但し不良品の交換については弊社の規約に基づいて行っております。

詳細はこちら

欠品・お取り置きについて

◆欠品について
ご注文いただいた商品が万一欠品の場合は別途メールにてご連絡させていただきます。

◆お取り置きについて
お取り置きは1週間となります。期限内にご入金のない場合はキャンセル扱いとさせて頂きます。

但し不良品の交換については弊社の規約に基づいて行っております。

詳細はこちら

お問合せ先

tel 075-365-6661

営業時間 12:00~18:00(出張時を除く / 水曜定休)

※出張日/お休みの日にお問い合わせいただいたメールご返信は、後日になることもございます。ご了承くださいませ。
※お電話でのお問い合わせは上記時間内にお願い致します。


pagetop