2015年3月-京都のマジックショップ ロイヤルマジック

2015年 3月

フォンテーヌブロー仙石亭さん

東京、千葉のレクチュアーを終えて帰りに箱根に向かいました。今日はオーベルジュ、フォンテーヌブロー仙石亭さんで宿泊です。

部屋には源泉かけ流しの露天風呂を備えています。洗練された室内は小さな書斎スペースがあるのも気が利いています。


3/303/30
3/303/30

オーベルジュは食事を中心とした施設なのでお料理には期待していたのですが、答えから言うとうーん、力強い魅力は感じませんでした。勿論、どのお料理も美味しいし、手が掛かっているのも感じますが印象に残るほどのお料理はなかったかな。でもそれは人の感じ方次第。お隣のグループは去年、初訪問してお料理が美味しかったから再訪したとのこと。だから人それぞれ。ちなみにそのグループには不思議な柄のお洋服を着て到着時から食事中まで間断なくおしゃべりしていた大男さんがおられました。(笑)



3/30 3/30
3/30 3/30
3/30 3/30
3/30 3/30
3/30 3/30



お客様のおうち

東京に続き、今日は千葉でレクチュアーをさせていただきました。そして本日の打ち上げは千葉の上得意先、H様のご自宅兼レストランへご招待いただきました。千葉市内から一路、東金へ。東金と言えばプロのあの方のショップもあるところ(笑)

ご自宅はお城のようなおうちで一階にレストランを併設されています。こちらで奥様のおもてなし料理をいただきました。ローストビーフや珍しい現地の貝類など存分にいただきました。トマトをまるごと使ったスープなど様々に趣向を凝らしたお料理が出てきます。その合間にH様がどんどんお酒を勧めていただくので社長もヘロヘロ。でも手品を披露しておりました。(笑)


3/293/29

3/293/29
3/293/29


私たちはレクチュアーに行く先々でこのようにおもてなしをしていただくことがあり、本当に幸せです。H様、誠にありがとうございました。


ブラッセリーTOMOさん

東京レクチュアーを終えて打ち上げは西麻布へ。アメックス・センチュリオンのご紹介でブラッセリーTOMOさんへ来ました。フレンチと和食をアレンジしたお料理でシェフは京都のフレンチの名店“コム・シェ・ソワ”さんで修行されたとか。親近感が湧きます。


お店は落ち着いた雰囲気で、奥様がホールを担当されていてアットホーム。お客様の層も上品め。お料理はボリューム感があってPC良し。フォアグラやお肉のボリューム感は比類ないくらい。シェフの心意気でしょうか。お味はフレンチよりも和食寄り。年配の方にも人気なのが理解できます。

センチュリオンの特典で一人分が無料なのが気が引けるくらい堪能しました。西麻布という場所柄か付近はカジュアルなお店も多いのですが、きちんとしたお料理をご希望の方は是非。


3/283/28
3/283/28
3/283/28



うかい亭八王子店

関東へいくときは、うかい亭さんの各店をめぐるのもお楽しみ。今回は東京レクチュアーのまえのりで八王子へ。目指すはうかい亭八王子店。でもその前に・・・。お店の裏山にある、さる方のお屋敷を見学に・・・。急峻な山道を行くとそこにあったのは!大豪邸・・・門から母屋までどれだけ歩くのか・・・というほど敷地が広い!そう、ここは北島三郎先生のお住まいなのです。立派な門にはご自身ではなく、娘婿の北山たけしさんのポスターが貼ってありました。(笑) しかも御嬢さんと北山たけしさんは八王子のタワーマンションにお住まいで同居はされていないとか・・・。(うかい亭さんの情報)



3/27

さて本来の目的、うかい亭さんへ。広大な敷地には車係の方が居て玄関で車を乗り捨てます。立派な冠木門をくぐると庭園を見ながら店内へ。店内は複雑に入り組んでおり、他のお店より店員さんも多いような。

金曜とはいえ、全館満席。少なくとも2回転。八王子という限られた商圏でこの大きな規模のお店を2回転とは・・・。

ただ、お料理をいただくとそれもうなずけます。うかい亭さんといえば、勿論、鉄板焼きですがそこに至るまでの前菜などのお料理も本当に美味しいのです。春なので別注文でアスパラガスと筍をいただきました。これもホントーに美味しい。素材を焼くだけなのに何故、他のお店と味の差が出るのか不思議なくらい。

そしていよいよお肉の登場!脂身の多い部分も巧みに焼き加減を変えて独特のお味にしてくれます。〆は勿論、ガーリックライス。この一連のお料理が無国政とも思える独特の空間、設えの中でいただける至福の時間。貴重なお店です。

3/273/27
3/273/27

3/273/27
3/273/27

3/273/27



明石 人丸花壇さん



倉敷レクチュアーからの帰り道、明石へ。目指すは人丸花壇さん。蛸や鯛料理で有名な料理旅館です。着いてみると、意外に街中にありました。

豪壮な玄関を入ると古いながらも不便のない客室でした。勿論、ここでの目的はお料理。

今回はちょうど春なので蛸と鯛を両方いただきました。ワインにも蛸のラベルのものが用意されていて一興です。オーソドックスながらも美味しいお料理。

お味は京風で上品。欲を言えばもう少しボリュームがあってもよかったかな。

でもお値段も安く、温泉もあるし、何より神戸からすぐの立地で気軽に行けるのも魅力です。

3/16 3/16



3/311 3/314
3/16


倉敷 リストランテ カナーレさん

倉敷でレクチュアーをさせていただき、そのまま美観地区へ。有機野菜をメインにしたイタリアンが特徴のお店。ご夫婦でされているのでアットホームというか、おざなりというか。

お料理は美味しいし、ワインなどのお値段も良心的かと。ただ、有機野菜を堪能できるかというと心もとなく、野菜中心とまでは感じませんでした。

観光地の真ん中という立地やCPを考えると、まあアリかなと思いますが心に残るお料理とまではいえなかったような。

それと私は話が弾みましたがホール係の奥様は少々、クセがあるかも。(笑)食べログなんかでも指摘されていますがお客とは相性の良しあしアリ?


3/153/15
3/153/15


播州赤穂 美食倶楽部さん

加古川レクチュアーの後は赤穂まで移動して美食倶楽部さんへ。2度目の訪問です。春の今は筍や鯛、ハマグリなど美味しいものがたくさん。

いろいろいただいて、〆はあさりご飯をいただきました。そしてデザートはクリームブリュレ。このお店があるからわざわざ赤穂に泊まるようになりました。それくらいお奨めのお店です。

3/143/14
3/143/14
3/143/14
3/143/14


お知らせ
マキロンブログ

カテゴリー

アーカイブ

FAXでのご注文

商品カテゴリ

ショー&レクチュアーのご案内
ロイヤルマジック特典
お知らせ

Shop info

ショップ営業時間
ご注文受付:24時間受付中
お問い合わせ:平日12時~18時
水曜定休

ご注意
出張等によりお問い合わせやご注文を頂きましてもすぐにお返事ができない場合がございます。あらかじめご了承下さい。


ページトップへ戻る


pagetop

ご利用ガイド

お支払い方法

◆代金引換 ◆銀行振り込み ◆郵便 ◆店頭払い

詳細はこちら

配送について

【業者】佐川急便
午前中 / 12時~14時 / 14時~16時 / 16時~18時 / 18時~21時

時間帯

ただし時間を指定頂いた場合でも、事情により指定時間内に配達ができない事もございます。

詳細はこちら

送料について

お届け地域により異なりますので、下記をご参照下さい。

【関西・中部・北陸・中国地方】800円
【四国・九州・信越・関東地方】900円
【南東北地方】1,000円
【北東北地方】1,100円
【北海道地方】1,600円
【沖縄地方及び一部の離島】地域により実費送料

詳細はこちら

ご注文後のキャンセル・返品交換について

マジック用品は秘密のアイデア部分が大きな価値を持つ特殊なものです。秘密を知ってからの返品、交換は一切受け付けておりません。

イメージ違い、ご注文時のお客様による品名間違いなど当社に落ち度の無いご注文の内容に関しても責任を負いかねます。また"取り出し用品"など直接秘密と関係の薄い商品に関しましても同列の扱いとさせていただいております。

但し不良品の交換については弊社の規約に基づいて行っております。

詳細はこちら

欠品・お取り置きについて

◆欠品について
ご注文いただいた商品が万一欠品の場合は別途メールにてご連絡させていただきます。

◆お取り置きについて
お取り置きは1週間となります。期限内にご入金のない場合はキャンセル扱いとさせて頂きます。

但し不良品の交換については弊社の規約に基づいて行っております。

詳細はこちら

お問合せ先

tel 075-365-6661

営業時間 12:00~18:00(出張時を除く / 水曜定休)

※出張日/お休みの日にお問い合わせいただいたメールご返信は、後日になることもございます。ご了承くださいませ。
※お電話でのお問い合わせは上記時間内にお願い致します。


pagetop