2012年8月-京都のマジックショップ ロイヤルマジック

2012年 8月

セントレジス

本日は大阪セントレジスホテルでなかひがしさん“親子の響宴”と題したディナーショーに伺いました。そう、なかひがしさんの二男さんはセントレジスホテルのレストランの料理長なのです。

息子さんの職場に父上が乗り込んで親子対決です。趣向が面白いので参加してみました。

ウェルカムドリンクに始まり華やかなムードです。こういう席に突飛なイメージの方がいないのはさすが、なかひがしさん。みなさんお上品です。この間、最近赴任された総支配人(フランス人)からご挨拶と名刺をいただきました。

photo:02


親子での口上があって食事の始まり。なんとテーブル上の竹が割られるとアミューズ登場。ホテルならではの趣向です。

photo:03


息子さんの本分はイタリア料理。お父様の日本料理と微妙なバランスのメニューが続きます。万願寺唐辛子や落ち鮎、カラスミなどの食材が和に洋に絶妙の料理が出されます。なかでも白眉はゴルゴンゾーラのムースとなれ寿司の組み合わせ。これはかねてから親子で和洋ゴルゴンゾーラとなれ寿司はマッチするのではないかという思惑が一致してできた料理だそうです。

photo:04


photo:05


photo:06


photo:07


くせがあるので苦手な方もいるかもしれませんが親子の思惑は的中したようです。

メインは“盆鹿”の備長炭焼き。なんでもお盆あたりの鹿は味が引き締まって一層おいしいそうです。ジビエが苦手な私でも癖がないので美味しくいただきました。

今宵の席はなかひがしさんの常連さんが多かったようですが、同席のおばさま方がとっても面白い方でした。どこのお店が美味しいか熱心に探しておられ、その話題でも盛り上がりました。私たちとおばさま方の認識が一致したのは祇園のS木さん。すっかりダメになったという共通意見でした。しかもおばさま方はS木のご主人を「あの出っ歯」とおっしゃっておられました。(笑)


今月のなかひがしさん





本日は月に1度のなかひがしさんの日です。今日のお料理は新しい器も多く、新技も多彩。そして年に1
マキロン日記-ipodfile.jpg マキロン日記-ipodfile.jpg
度の大将自ら手打ちしたおそばが出る月でもあります。季節の鮎は丸焼きとうるか焼き。どちらもとっても美味しいのですが、もう1つのお楽しみが骨の炙り。身を楽しみ、骨を楽しむ。なかひがしさんならではですね。

マキロン日記-ipodfile.jpg


マキロン日記-ipodfile.jpg
メインは天然の鰻。今日は白焼きに摘果みかんを合わせたもの。香ばしさは得も言われぬ美味しさです。最近は可愛い食材が増えて見て楽しめる要素が倍増!

そしていつもの“にえばな”の際、たまたまお料理のトマトソースがあって、それを乗せて食べてみました。それが新発見!なんと新味トマトリゾットでした!

〆はいつもの“山椒ご飯”。今日は



マキロン日記-ipodfile.jpg
大根おろしを添えていただき、またまた新たな味を堪能。しかも内緒ですが、特別に初物の“松茸のおろし添え”を出していただきました。

盛夏に秋の香り。先日の鮎一さんもそうでしたが、お料理での季節の先取りは楽しく嬉しいもの。ちょっと幸せでした。


天橋立リゾート2


さて今日はクルーザーを繰り出して伊根湾、天橋立、無人島などへ行きました。何と、社長の初クルージング。社長は船の操縦免許を持っているのです。


そして何を隠そう、わたくしマキロンも船の操縦免許を取らしていただきました。なぜなら、クルージングの際、社長がビールを飲んだとき替りの操縦士が必要だから。

丹後の海は比較的穏やかで操縦しやすいのですが、定置網や海水浴客には注意が必要です。


沖ではちょっとだけ釣りの練習をしました。ポイントでは糸を落とすとすぐにキスが釣れます。釣りってこんなに簡単?ってくらい釣れるのです。もう少し涼しくなったらいよいよ海釣りのシーズンです。今から練習して大物を釣ろうと思います。もちろん、釣れた魚は別荘に持って帰ってすぐに調理できます。丹後であらたな楽しみが増えました。

photo:02 photo:01

そしてもう1つのお楽しみが無人島。ここは砂浜があり、とってもきれいなのです。プライベートビーチどころではありません。プライベートアイランド。海水浴にバーベキュー、釣りと島で1日過ごせます。

photo:03

みなさんもロイヤルマジックのリゾートレクチュアーにお越しの際は海のレジャーも存分にお楽しみください。


天橋立リゾート

さて北見先生のレクチュアーも無事終わり、私たちスタッフはご褒美の別荘滞在に向かいました。

お昼はクルーザーをチャーターして丹後湾に繰り出しました。伊根湾で


はウミネコに餌をやるとすごい群れがクルーザーを取り囲みます。その様子は圧巻なのですが、うま

く写真に収められませんでした。(残念)

photo:01 photo:02
photo:03

夜は別荘内でバーベキューで大いに盛り上がりました。北見先生のご家族とご一緒させていただいて社長もご満悦。とっておきの“森伊蔵”を開けて深夜まで手品を熱く語っておられました。


北見マキ師レクチュアー

今日は北見マキ先生をお招きしてのレクチュアーです。

4年連続、間にお椀と玉のスペシャルレクチュアーも入れて5回目の北見先生のレクチュアー。相変わらずの大人気です。

1部は“ダンシングシルク”、2部は“マイザーズドリーム”という豪華な内容。

三重県や福井県、佐賀県などから74名ものご参加がありました。北見先生の演技に皆様うっとり。

レクチュアーになったら先生独特のコツや“間”の取り方に参加者みんなから感心の声が上がります。

ダンシングシルクでは1枚のシルクに生命が宿る演出にみんな熱心に質問をされていました。やはりこの部分が1番見どころなのでしょう。先生は惜しみなく詳しく解説してくださるので細かなコツを聞いてやがて皆さんシルクを飛ばせるようになりました。

受講した方によると、北見先生のレクチュアーを受けたら、従来からあったマジックがこんなに面白いマジックだったのかと改めてやってみたくなるそうです。

レクチュアー終了後は石塀小路のシェリークラブさんで成功祝いをさせていただきました。こちらは瀟洒な場所にあるシェリーの専門店でスペイン料理を堪能しました。

北見先生、深夜までお疲れ様でした。


幻のアレ入手

社長が幻の焼酎と言われる“森伊蔵”を正規ルートにて入手に成功したそうです。お酒好きの憧れだそうで、インターネットオークションでは3万円前後で取引されているようです。

マキロン日記-ipodfile.jpg

ある旅館ではグラス1杯3,000円でした。銀座ではボトルをおろすと15万円とか。

正規ルートで買うことができれば何と送料込みで3,800円程(1升)なんだって!でも正規ルートで買える確率は0,2パーセントと言われています。まさに幻・・・。

でも社長、今月もう1本当たったらしい・・・。どんだけ運強いねん。


鮎一さん

今日は鮎のコースをいただくために寺町、鮎一さんへお伺いしました。少し分かりづらいところにありますが、寺町界隈なので一保堂さんや紙司柿本さんをぶらぶらしてから行くのも一興かと。

お店に入ると小体なつくり・・・というか3卓しかありません。知り合いのお家に来た感じ。最初はアチャーッと思いましたが、きれいな奥さまが親切に接してくれます。

最初に出てきたのは鮎のおつくり。

背越しは知っていましたがおつくりは初めて。川魚はくせがあるのでは・・・と心配していましたが、とっても美味。全くくせはありません。しかも骨は後で揚げて戴けます。これも美味。

photo:01

photo:02


コースでは鮎の焼き物はもちろん、あんかけや南蛮などもだしていただけます。結論から言うとどれも美味。南蛮は鮎のサラダという感じ。新鮮なお料理でした。コースの間には天然の鰻なども出していただいてこちらもとっても美味しいのです。

photo:03


photo:04


photo:05


photo:06


他に鮎のめざしなんて一品もあって注文しましたが、これも酒肴にはぴったり。

最後のご飯は何と、鮎と松茸の炊き込みご飯。立秋とはいえ暑い盛りに秋を先取りしていただける素材は嬉しいもの。こちらも奥さまがびっくりするほどお釜をきれいにしてしまいました。(笑)

正直、雰囲気を楽しむというお店ではないかもしれませんが、ご主人も優しく気遣いしていただける方で、お料理は本当に美味しく、お値段も手頃です。鮎のほか、冬はフグも楽しめるとのことで、季節の味が手頃に楽しめるなんて貴重なお店だと思います。

寺町 鮎一さん お奨め度

          ☆☆☆


お知らせ
マキロンブログ

カテゴリー

アーカイブ

FAXでのご注文

商品カテゴリ

ショー&レクチュアーのご案内
ロイヤルマジック特典
お知らせ

Shop info

ショップ営業時間
ご注文受付:24時間受付中
お問い合わせ:平日12時~18時
水曜定休

ご注意
出張等によりお問い合わせやご注文を頂きましてもすぐにお返事ができない場合がございます。あらかじめご了承下さい。


ページトップへ戻る


pagetop

ご利用ガイド

お支払い方法

◆代金引換 ◆銀行振り込み ◆郵便 ◆店頭払い

詳細はこちら

配送について

【業者】佐川急便
午前中 / 12時~14時 / 14時~16時 / 16時~18時 / 18時~21時

時間帯

ただし時間を指定頂いた場合でも、事情により指定時間内に配達ができない事もございます。

詳細はこちら

送料について

お届け地域により異なりますので、下記をご参照下さい。

【関西・中部・北陸・中国地方】800円
【四国・九州・信越・関東地方】900円
【南東北地方】1,000円
【北東北地方】1,100円
【北海道地方】1,600円
【沖縄地方及び一部の離島】地域により実費送料

詳細はこちら

ご注文後のキャンセル・返品交換について

マジック用品は秘密のアイデア部分が大きな価値を持つ特殊なものです。秘密を知ってからの返品、交換は一切受け付けておりません。

イメージ違い、ご注文時のお客様による品名間違いなど当社に落ち度の無いご注文の内容に関しても責任を負いかねます。また"取り出し用品"など直接秘密と関係の薄い商品に関しましても同列の扱いとさせていただいております。

但し不良品の交換については弊社の規約に基づいて行っております。

詳細はこちら

欠品・お取り置きについて

◆欠品について
ご注文いただいた商品が万一欠品の場合は別途メールにてご連絡させていただきます。

◆お取り置きについて
お取り置きは1週間となります。期限内にご入金のない場合はキャンセル扱いとさせて頂きます。

但し不良品の交換については弊社の規約に基づいて行っております。

詳細はこちら

お問合せ先

tel 075-365-6661

営業時間 12:00~18:00(出張時を除く / 水曜定休)

※出張日/お休みの日にお問い合わせいただいたメールご返信は、後日になることもございます。ご了承くださいませ。
※お電話でのお問い合わせは上記時間内にお願い致します。


pagetop